2010年08月17日

雨 期

IMG_3664.JPG

IMG_3665.JPG

この二つの写真は、僕の住んでいるゲストハウスのベランダから撮った写真です。朝の出勤前の時間、およそ9時くらいですが、真っ黒な雲が空を覆いこれが朝だとは感じさせません。

これは、昨日の写真ですが、このあと凄まじい雨が降って大変でした。ここニアラの街の道路事情は決して良くありません。アスファルトが敷かれているところは、本当に中心を走る2本くらいの道路のみで、あとは土の道です。それらの土の道は、雨が降ると水溜まりができたり、ぬかるみになったり、段差のあるところだと川のようになってしまい普通のセダンでは通行不可能となります。

以前は、僕の部署に当てられていた車はトヨタのランドクルーザーだったのですが、あまりにカージャックが多くて、ハルツームにほとんどの4輪駆動車を送ってしまったのです。それ以降、僕の車はカローラです。

カローラは結構頑張ります。限界に挑戦するような運転はしないようにしていますが、この2輪駆動の普通乗用車がこんなにも悪天候や悪路に強いとは思っていませんでした。大きな水たまりでも、車体が水につかりながら走ってくれます。ぬかるみもタイヤをいっぱい回転させながら進んでくれます。

雨が大量に降った時は、いつも大丈夫だろうかとヒヤヒヤしていますが、結構やってくれるので、カローラを気に入っています。ランドクルーザーだと、本当にWFPって感じがするし、フィールドで働いているという気になりますが、ニアラの街から出ない僕に取ってはスタイルを取るよりも、ハイジャックされない身の安全の方が重要です。

雨期は、これからも続きます。9月中旬あたりまであるそうです。雨が降ると、道路が大変なだけでなく、僕の部屋に水が入ってくるのであまり嬉しくありませんが、地元の人はとても喜んでいます。この人達にとって、いい天気とは、雨で、僕たち国際職員にとっては、晴れがいい天気なのです。

砂漠気候だから、雨はやはり恵みなのです。空港へ向かう道路沿いも、食物を栽培しだし、緑がいっぱいなってきました。今まで茶色の乾いた土地ばかり見てきましたが、ここにも多少の季節があり、少しずつ緑に覆われてきています。そういう点においては、雨期は悪くないなぁと思っています。
posted by atsushi at 19:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。