2010年11月02日

朝のひと言

最近、ブログを更新していなかったので、出勤前の今、ちょっとだけ更新しようと思います。最後に書いた時から、いろんな事件や動きがあったのだけど、ちょっとさぼってしまいました。実は、ブログを更新するくらい、ほんの10分ほどあれば、出来る作業なのに、時にはその10分でさえも面倒に思えてしまいます。忙しいだけが、そう思う理由ではないのですが、いったいなんなのでしょうか。

「ものごとを続ける」とは、本当に難しいものだと思います。

今日も、首都ハルツームからVIPご一行様がこのニアラに来るので、周りではバタバタしております。もちろん、そんなふうにバタバタしている時には、全て最後には航空機の運航に支障を来します。誰々が、10分遅れるだとか、ここに連れて行ってくれだとか、まぁいろいろ面倒で対処の困る注文がきます。

UNHASという部署は、WFPに属していながら、独立採算性を適用している部門です。資金の獲得から、予算の配分、そしてその循環方法などはWFPから独立しています。違う組織のように扱われることしばしばあります。しかしだからといって、他のUNHCRやUNICEFと同じようにUNHASがWFPを扱うかと言えば違います。そこは、やはりWFPの管理下に入っており、その偉いさんがもの申せば、なるべく要望をかなえる方向で検討します。

ということで、一番面倒なお客さんは、WFPなのです。まぁ、いろいろ注文がきます。まぁ、今日もそんな感じで一日が始まりそうです。

さてさて、もう出勤しなくては。それでは、また。
ラベル:VIP WFP un 独立採算
posted by atsushi at 15:07| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。